完成までの流れ

アトリエSumikaで家づくりスタート!

まずはお問い合わせから!

土地をお持ちの方もまだお持ちでない方も、お気軽にお問い合わせください。アトリエSumikaでは、施主様それぞれの状況に応じてサポートさせていただきます。また、「そろそろ我が家もマイホームを……」と漠然とお考えの方もお気軽にご相談ください。家づくりのプロと話すうちに理想の住まいのイメージが膨らんできますよ。

■電話番号
0120-935-757 9:00~18:00 定休日:水曜(お盆・年末年始を除く)
メールフォームはこちら

土地をお持ちの方はこちら

希望する土地のエリアや坪数、ご予算などをお伺いし、最適な土地をご提案します。おおよそ土地が決まったら、諸経費を想定した資金計画書を作成。住宅ローンを利用する金融機関の見当を付けておきましょう。

まだ土地をお持ちでない方

土地のない方に比べて、予算を建物にかけられます。まずは住宅を建てられる土地であるかどうかを調査しましょう。その後、ご予算に合わせて資金計画書を作成し、住宅ローンの事前審査を行います。

建築相談・ヒアリング

理想のマイホームをつくるために、まずは施主様やご家族のご希望をじっくりとお伺いします。また、アトリエSumikaからどのように家づくりが進んでいくのかを具体的に説明させていただきます。

敷地調査

建築希望地を調査し、建物以外にかかる造成・解体・水道引込などの費用を算定します。

打ち合わせ

建築相談・ヒアリングの内容や敷地調査の結果をもとに、一級建築士と施主様の間で理想のマイホームのイメージを共有します。

ファーストプラン

打ち合わせ内容をもとに、初回の建築プランとお見積もりをご提出します。CGで作成した外観図や平面図、参考写真などを用いてわかりやすくご説明いたします。ファーストプランをもとにさらに施主様と話し合い、ご要望をまとめていきます。

セカンドプラン

ファーストプランの修正点などを加味してセカンドプラン、再見積もりを作成しご提出します。ご納得いただけるまでじっくりプランづくりを行いますので、変更などがあればどのようなことでもお話しください。

設計契約・地盤調査

アトリエSumikaのプランとお見積もりにご納得いただけましたら、設計契約を締結します。設計契約後、地盤調査を行います。

プラン打ち合わせ

セカンドプランの内容をもとに、さらに外観の形状や窓の大きさ、ガラスの材質、外装材・内装材、キッチンの設備仕様などの詳細を決めていきます。場合によっては施主様と一緒にショールームを周り設備仕様などを確認します。理想の住まいづくりのパーツ一つひとつを決めていく大事な工程ですので、じっくり進めていきましょう。

工事請負契約

設備仕様のプランや金額にご納得いただけたら、工事請負契約を締結します。プランが確定したら、鉄筋コンクリート住宅の場合は構造計算に入ります。

地鎮祭・着工

地鎮祭を行っていよいよ工事スタートです! 工事当日には建物の配置や工程の再確認、ご近所への挨拶などを行っていただきます。

上棟式

木造住宅の場合は上棟式を行います。鉄筋コンクリート住宅の場合は、上棟式は行っておりませんが、最上階の打ち上がりを上棟とします(工事請負金額の3分の1をご請求させていただきます)。

中間施主検査・現地打ち合わせ

工事が中盤まで進んだら、現地の状況や進行具合をご説明します。電気配線やスイッチ・コンセントの位置、数などを再度確認していただきます。変更があればこのときにお申し出ください。

完了検査・建物登記開始

建物が完成したら公的機関の検査を受けて、合格証が届いた後、登記の準備を始めます。住宅ローンを組まれている場合は、銀行との本契約(金消契約)を結んでいただき、住宅ローンの最終実行の準備をしていただきます。

社内検査・施主検査

当社規定の建物検査を行い、建物が図面通りの仕上がりになっているかどうかを確認。また、お客様にも立ち会っていただき、不具合などがないかを確認していただきます。不具合があれば無償にて手直しさせていただきます。

完成・お引き渡し

最終金のご入金いただいた後、いよいよお引き渡しとなります。

アトリエSumikaの建てた家はこちら!

アフターフォロー

アトリエSumikaでは、完成後3ヶ月・6ヶ月・1年の定期点検を行っています。住んでいく中で不具合などがあればご連絡いただければ対応させていただきますので、お気軽にお電話ください。

具合などがあればご連絡いただければ対応させていただきますので、お気軽にお電話ください。

アトリエSumikaが形にした家  アトリエSumikaの家づくり

完成見学会・イベント情報はこちらから

新築&リフォーム無料相談会 開催中

ページの先頭に戻る